カワイイ!日本画  〜可愛らしさのツボを探ろう〜
2016年4月6日(水)−7月3日(日)
                   
                     

 「かわいい」という言葉は今では海外にも発信され、「Kawaii」は日本の大衆文化として認識されるようになりました。辞書によると「可愛い」は、小さくてか弱いものに心惹かれる気持ちや、無邪気で憎めないといった意味のほか、麗しい、奥ゆかしい、面白いといった表現にも当てはまります。さらに近年は「ゆるキャラ」と形容されるご当地キャラクターが発するユルさも含まれ、日常的に何気なく使われる「かわいい」は多様性に富んでいることに気付かされます。
 
 今回の展示では当館所蔵の日本画から厳選したカワイイ作品を展示いたします。美人画の大家・上村松園「唐子之図」では、中国的な装束を身に着けた幼児の首の下や手首がぷっくりした様子が愛らしく、通常の美人画にみる凛とした女性の美しさとは異なる魅力にあふれています。また、今年の干支でもある猿を描いた橋本関雪の「崖上双猿図」では、無邪気な子猿の愛らしさに加え、ほのぼのとした親子の情愛や母性にキュンとするかもしれません。
 しかし子どもや動物をモチーフにした作品ばかりではなく、「どこが可愛いの?」という疑問を感じるものもあるはずです(笑)。そう、カワイイのツボは人それぞれです。ぜひ足をお運びいただき、作品を前にして思い思いの可愛らしさを発見しつつ、一点一点の作品を味わっていただきたいと思います。
小川芋銭 「羅漢 虎」(部分) 1935年頃
 
橋本関雪「崖上双猿図」(部分)1938年頃

       
 上村松園 「唐子之図」(部分) 1935年頃      上村松園 「手毬つき」(部分) 1945年頃
        
  竹内栖鳳 「家 鴨」 1935年頃      西村五雲 「栗 鼠」  1935年頃

開館時間   午前10時〜午後4時

休館日    月曜日
(5月2日および祝日の場合は開館)
                   
入館料    一般500円(400円) 中・高・大学生300円(200円)
*(  )内は20名以上の団体の割引料金
障がい者手帳をお持ちの方およびご同伴者1名は無料

後 援    愛知県教育委員会 名古屋市教育委員会 中日新聞社

年間パスポート販売のご案内(1300円)
 

 今年度より、1年間のうち何度でもご入館いただけるパスポート(入場券)を
 販売いたします。

 
<さらなる特典として>
 ・ご同伴者の入館料は100円割引
 ・提携美術館にてご提示の際、団体料金でのご入館
 ・年3回ごとの展覧会案内ハガキをご送付  
 ・パスポートご利用者を対象とした当館学芸員による講座  など

受付にて申込用紙に必要事項をご記入いただければ、当日発行いたします。
(ご本人確認のできる、免許証、保険証などをご持参ください)

●ギャラリートークのご案内 ギャラリートーク詳細は「お知らせ」ページをご覧ください

  日 時  5月21日(土) 28日(土)、6月11日(土)、18日(土) 
        
        午後2時〜3時頃 (途中からのご参加や退室可)

※事前のお申込みは不要です。
終了後に鑑賞した作品(4〜5点)の解説資料をお渡しします。
お気軽にご参加いただき、ご一緒に感想等をお話しながら鑑賞を楽しみましょう。


 トップページ      美術館のご案内     交通アクセス      主な所蔵品    茶室案内

 ギャラリー案内     庭園案内 〜燈籠〜    庭園案内 〜季節の花々〜     お知らせ

直線上に配置
ホームページの画像およびテキストの著作権は桑山美術館にあります。無断転用を禁じます。
©2003−2016 Kuwayama Art Museum